年金研究会、行ってきました。
年金は仕事でも使うことが少ないので、どんどん忘れます。

夢は年金マスター

ありえないんですけどね。。。これは希望的観測です。

年金は国民みんなに関係することなので、しっかりと勉強するに越したことがありません。
受験勉強でも苦戦した年金科目です。

知識の欠落を防ぐために、この研究会参加は欠かせません。
前回は法改正でしたが、今日は遺族年金の請求についてでした。
必要書類も教えていただきましたし、とても参考になりました。

役に立てたら良いな~

今日のポイントは、そういった年金の請求は社労士以外でも出来るのだろうかってことでした。
例えば、その他登録社労士さんや税理士さんでは出来るのか?
提出代行の仕事は社労士と決まっているので出来ないのでは?
などなどいろんな意見が盛りだくさん。

給付金研究会とはまた違ったカラーがありました。

セミナーや勉強会に参加させてもらっていますが
これをしっかりと自分のものにし、仕事で役立てること!
それが大切です。

そしてまた頑張ろう!って気持ちになれます。

しかし、年金は手ごわいです
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/22(Wed) 14:23 |  |  | 【編集
鍵コメさんへ
研究会は京都支部が開催されているものです。
就業規則や給付金、ADRなどもあります。
結構勉強になりますよ。

請求は委任状が要るのですが、誰でも出来そうな気がしますね。
結果は二通りの案を主張し合い、終わりました。
2014/10/22(Wed) 22:14 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック