今日は顧問先さんへの訪問日。
いつも、直前まで胃が痛いです。

先方に行ってしまうと、なるようになれ!って感じで開き直るのですが
それまでがとてもしんどい。

向いてないなぁ・・・って思います。

元々事務屋だし、営業とか接客とか苦手です。
なぜ、こんな仕事しているんだろうって時折思います。

でも、従業員歴が長いから、従業員さんの気持ちは痛いほどわかるし
それはそれでいいのかもしれません。

事業主さんは従業員さんのことを思っているのにそれが伝わらない。
従業員さんは不信感がつのって、人間関係が上手くいかず労使間のトラブルになる。
そんな時に、少しでも力に成れたらいいなって思います。

上手く話せないので、ギクシャクしますが
いつかは素敵な社労士さんになれるでしょうか。

人間関係って難しいと思います。
考え方やモラルは人によって違います。
家庭環境も違えば、友達関係や育った環境でも違ってくるでしょう。

良いと思って話しても、相手にはそれが伝わらず
嫌味に取られたりすることってありますよね。

特に私は、相手が自分を嫌っていると思うと、上手く話せなくなります。
他の人とならスムーズに話せるのに、しどろもどろになったりします。
いい歳してお恥ずかしい。

社労士って、人と人との橋渡しだと思っています。
だからこそ、向いていないなってことを思ったりするのです。
でも、ネガティブになっても始まらないので、出来ることを頑張ろうと思っています。

まだまだ、ヒヨっ子
向いてなくても頑張りマッスル。

さわやか社労士目指します
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック