昨晩は初めての社労士会の忘年会でした。

去年は東京へ向かう夜行バスに乗っていましたが
今年は一万人の第九への出場のため断念です。
祝賀会には頑張ったお友達も参加されるのに・・・残念。

支部の人数自体も多いのですが、参加者もまた多かったのです。
たまたま同時に加入した方と一緒だったので楽しい時間を持てました。
そうでないと、結構辛いところがあります。

人見知りをするので、いつになったら馴染めるのやら・・・。

そのほかの先生方と少しお話をしました。
お隣に座ってられた先生は、FPと産業カウンセラーとキャリアコンサルタントも持ってられます。
お友達が産業カウンセラーの勉強をしているので、私もやってみようかと思っているというと
「あれは大変ですよ。毎週拘束されますからね。宿題も多いし、更新料もバカになりません」と。
「傾聴が出来ないので、そういう意味でやってみたいとは思うのですが、キャリコンも興味があって悩んでます」と言うと。
「社労士さんはどっちかっていうと、産業よりキャリコンのほうが良いかもしれませんよ」とおっしゃいました。

またまた悩んでしまいます。。。。

その方は、勤務されていて社労士業はされていないのですから
私とはまた条件も必要度も違うので、あくまで参考程度でしょうか。

年金を見に付けるのはどうしたら良いでしょうか?
と聞くと、年金アドバイザーが良いでしょうとのことでしたが
3級は確かに勉強になりましたが、2級までは意味があるのかな~ってことも思います。

実際社労士として開業されて仕事をされている方は、どれほどいるのかと気になるところです。
これからどうしたら良いかも含めて、いろんな意見を聞きたいです。

まだまだ、発展途上です。

料亭のお庭が綺麗でした。
niwa_convert_20141207214549.jpg

なぜかこの日は舞妓さんが・・・
この後、踊ってくれました
maiko_convert_20141207214609.jpg
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック