一万人の第九コンサートが終わりました。
CIMG5187_convert_20141207222409.jpg

テレビ放送は23日の祭日です。
お時間があれば見てくださいね!

昨日は前日リハーサルで、終わったのが8時。
家に帰ったら10時で、へとへとになりました。
今朝は9時集合とのことで、家を出たのは6時前です。

スタッフも踏めると一万人以上が集まる大阪城ホール。
駅もJRも混み混みです。

daiku2_convert_20141207215428.jpg
向こうに見えるのが大阪城ホールの入り口です。
すごい人です

写真撮影は禁止なので中では何も撮れず。
休憩中に会場の様子をパチリ
daiku_convert_20141207215449.jpg

事務所立ち上げと社労士試験でこの7年お休みしてました。
一万人の第九は、初めは山本直純さんが指揮をされていましたが、佐渡裕さんになってから女性がいっぱい増えたそうです。
山本さん16年もされていたとのことでしたが、今回で佐渡さんも16年になるそうです。

私も指折り数えてみると佐渡さんの2回目から7回参加してました。
7年ぶりに戻ってみると、少しずつ変わっていてまるで新人のような気分。

今年のゲストはMay J で、詩の朗読は井川遥 呼び捨てごめん。
お二人ともとっても綺麗で、とっても細い!

ありのままには一緒に歌ったのですが、May J めっちゃ力入ってました。
好きじゃないけど、やっぱり上手い!

本当は足も昨日から痛かったし、今朝も昨日の疲れも取れないうちに家を出て
正直、今年参加するんじゃなかったなって思ったのです。
ほんとうにしんどくて・・・。

11月の始めからずっと予定が入っていて忙しかったのに、子どもの仕事で睡眠不足もあり限界・・・。
もう二度とやらない・・・って思いました。
でもね、不思議ですね。
みんなでホールいっぱいに響く大きな声で一つの曲を歌うことで感動し、またやりたくなったのです。

朝から本格的なリハーサルがあって、最後の蛍の光を歌った時には涙が出ました。。。

リハーサルとは違って、本番はみんなすっごく力が入っていたと思います。
素晴らしい歌声でした。
佐渡さんも涙・・・涙・・・。

やっぱり感激して泣けましたから、来年も参加しようと思いました。
めっちゃ単純~

でも、例年ide塾の祝賀会と重なるんですよねぇ・・・。
来年はきっと仲良しの関東組が合格するだろうし、そうしたら会いに行きたいし。
悩む~~~~

いや! 合格の暁にはきっと会いに行きますよ~~~
そう思うと来年の12月もとっても楽しみです。

今日、祝賀会に参加された方々、本当におめでとうございます。
一生に一回のことですから、きっと楽しまれたことでしょうね。

これからの新しい人生に乾杯
一緒に頑張りましょうね!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック