2月になったばかりなのに、さっそく2回目の更新です
今日は社労士会の勉強会がありました。

仕事が終わってからなので、私は参加しやすいのですが
今日も人数は少なくて、なくなるような予感が少ししたりしてました・・・が、続けてほしいです。

新しい改正点の連絡とかがもらえるので、とても助かります。
10月からのマイナンバー制のこと、年金一元化のこと、有期雇用の無期転換制度のことなど、盛り沢山です。

健保の保険料の変更が今年は閣議決定が遅れて、5月納付分から率が変更になるとのことで
健保組合の保険料変更とずれてくるので、ちょっと困ったな~とか思っていました。

はあ?って思ったのは
年金一元化に伴い、在老が変わることの緩和措置。

現在、昭和12年4月1日以前生まれは、報酬と年金と両方もらえます。
ところが、一元化に伴い共済に習い、超過分は年金カットとなるということですが
既得権って言うのでしょうか、いきなりストップされると生活できない~~~って人が居るだろうからと
緩和措置があるとのことでした。

それなら、一元化する意味はあるの?
と、言いたくなるのです。

3号の届け出のまま、本当は1号になる人の場合
遡って追加で保険料納付が出来るようになるとのことですが
こちらも緩和措置。

急に年金が減るのは可愛そう~ってことで、払わなくても9割保障されるとのこと。
それなら、誰が追納しますか?
どうも、年金の改正はイマイチ納得いかないことだらけです。

まともに払っている人がバカをみないような体制であって欲しいです。

2時間たっぷりお勉強したのですが、エアコンが強すぎてしんどくなりました。
エアコン大嫌い~~~

次は3月です。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック