言いたいことが確実に伝わる メールの書き方
辟。鬘契convert_20150515124516

最近の本ではないのですが、すごく読んでよかったって思う本でした。
今まで知らなかったなって思うこともあり、
知識のない私だったから良かったと思ったのかもしれません。

一番良かったのは時候のご挨拶例文。
これって仕事で使うことがあるので助かります。

今ではメールを送らない日はないくらい、毎日メールを送っています。
気を付けないと相手に失礼にもなります。
手紙も同じですが・・・。

ラインのように用件のみで済むと楽なのですが
仕事となるとそうもいかず、お詫びの文章にも困ることもあります。

日本人は言葉を大切にする人種だと思います。
丁寧語、尊敬語、謙譲語などの敬語はいまだに苦手ですが
日本語を上手に使えるようになりたいなって思います。
コメント
こんにちは。
春さん、先日は背中を押して頂き、
本当にありがとうございました!

以来、とてもスッキリしました。

塾長の明るいお声のCDを聴くと背筋が伸びる思いになり、
「今年は絶対にリベンジ!
何が何でも今年、合格するしかない!」
という思いが込み上げてきまして、
最近は塾の答練と奮闘しています。

答練、応用編になりますと、
やはり奥が深い問題が多かったり、
法改正の項目チェックにアワアワしたり
していますが…笑f^_^;)

こちらの本、私も拝読したいと思いました。
メールの書き方って、
文章のまとめ方や、季節の挨拶、
起承転結など、
考えたら奥が深いですよね。


本試験まであと100日ほどになりましたが、
1日1日を大切に、駆け抜けたい!と
思います。
2015/05/15(Fri) 19:23 | URL | ルビー | 【編集
ルビーさんへ
スッキリされたのなら良かったです。

あと少しですから、試験のことだけに専念できると良いですね。
(生活しているので家族のことなどなかなか出来ないですが・・・)

メールでもよく失敗するのです。
添付ファイルを忘れたりとかね。
そういうことも載っています。

最新の本でもないので、わったら図書館でも借りられますよ。
秋にはゆっくりとなさってくださいね。

応援しています。
2015/05/16(Sat) 21:56 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック