いちおうカテゴリは産業カウンセラーにしました。

産業カウンセラーの試験は1月・・・らしい。
試験のことはあまりわからず、いつも同じグループの人にいろいろ教えてもらってます。

実技免除ってのもあるらしく、どうすれば免除になるのかも知らず。
っていうか・・・養成講座に参加したら、みんなが実技免除だと思っていたワタシ

先生曰く
「なかなか免除はとれません」と。
そうなのかぁ・・・じゃあめっちゃ緊張するこの私。
知らない人相手に実技試験を受けないといけないのか・・・と暗くなる

実技も苦手だけど、学科はもっと苦手。
勉強しなくなったので頭が動かない
テキストは3センチほどもあり分厚くて、読む気もしない・・・でもこれを勉強しないといけないらしい。。。

問題集をチラチラ見てみたら、な、ななんと
社労士試験の一般常識の分野です!

ホーソン実験・マクレガー・メーヨー・・・・
これって一番苦手で、毎年スルーしてきたところです。
でも産業カウンセラーではしっかりと覚えないといけない・・・らしい。
その人がどんな理論をってところまで覚えないけないって・・・ガーーン

有効求人倍率だとか、均等法とか出てくるのです。
一般常識の科目って、択一も選択も苦手でした。
択一は一度3点で基準点割れもおこしてます。
それほど・・・出来ないのに・・・その分野なんですね。。。。産業カウンセラーって

もうすでに、問題集を何度もこなされている方もいらっしゃるのに
私は毎日、小説ばかり読んでます。
やばいですね・・・。

これではダメです。
と、言い聞かせてもついつい・・・遊んでしまう。
遊び癖がついてしまったようです。

受験生のみんなも頑張ったのだから私もやらなきゃなぁ・・・。
今からでも間に合うのかしら・・・。

やるっきゃないです

おまけ
某有名ブログで合格ラインを検討されています。
今年は本当に難しかったので、合格点も6割ってところに落ち着くのでは。
択一救済もありそうですし、まだまだ諦めないでくださいね。
発表まではわかりません。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック