今日は社労士会支部会の研修でした。

マイナンバーは社労士会全体の説明会も受けたりしていましたが
最終的には「詳しいことはまだ決まってない」となり
中途半間な状態でした。

その間にも、ソフト会社からの説明会がいくつかありましたが
仕事が忙しく気づいたら終わっていたり、
給与計算の時期だったりで参加出来ずにいました。

先日、事務所でのマイナンバー研修もありましたが
その時にやっと概要が見えてきたような感じでした。
そして、今日の研修会でもっと深く理解できた気がします。
といっても今現在の情報ですから、決まっていないことも多いのですが・・・。

参加者もいつもの3倍の方が!
みなさん今一番興味のあるところですからね。
今回の講義をしていただいた先生は、普段から博識でいろんなことを教えていただいてます。

あんな社労士になりたい・・・(∇ ̄〃)。o〇○ポワァーン♪ ← 無理だけど

日本法令から出ているマイナンバー保管用紙を拝見しました。
マイナンバー保管のための封筒も立派でした。
パソコンを使わず、封筒にいれて鍵付きの引き出しに入れるのが一番コストもかからず、漏えいもしにくいと思います。

驚いたのはマイナンバーの記載部分が点線になっていて、必要なくなったらそこだけ破れます。
そしてあとは、労働者名簿として保管しておける。
なるほど!~

雇用保険の手続きが1月から始まりますが
郵送なら書留郵便になるんですね。
資格取得時の返信用封筒は、マイナンバーが記載されていないため普通郵便で良いそうです。
それ以上のことをハローワークで聞いたのですが、
「詳しくはまだ決まってないのです」とお決まりの言葉。

やっぱりねぇ・・・。

最終的には、個人管理、収入管理、財産管理といったようにすべて管理されることになるのでしょうね。
今日の研修では、事業所にしてもらうことと私たちがすることの両方からの観点でとても参考になりました。
でも、ほんとめんどくさいことです。

話は変わりますが、今日は代行印がダメになりました。
image_convert_20150916230121.jpg

日付のところのゴムが切れました
ほとんどが電子申請で、印鑑を押すのも1割ほどですからとても綺麗なのに・・・切れました。
なんで?って感じです。

さっそく社労士会に行き注文してきました。
私が「こんなにすぐに切れるものですか?」と事務局の方に聞くと
「10年使えるんですが、その年度が無くなって使えないから購入するって先生もいらっしゃるんですけどね」と。
あまり使わなかったからゴムが硬いままだったのかもしれません
消耗品だし仕方がないと思うことにします。

なんだか縁起が悪い気がしたのですが
何事もなく一日が終わりそうなので、安心しました。
また明日、給与計算頑張ります。

皆様もお疲れ様でした
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック