待ちに待った日です。
社労士試験発表

社労士試験オフィシャルサイト

厚生労働省HP

官報HP

頑張った友達たちが笑顔になりますように

※追記
試験発表結果を見て

な!な!なんと!!! 合格率2.6%
ふざけてませんか???

去年はなぜか9.3%にまで上げておきながら、これはないでしょ
1年頑張った人たちの事、なんて思っているんでしょうか!

社会保険労務士登録者数は39,898人(平成27年9月30日現在)

【第47回社会保険労務士試験の結果概要】
(1) 受験申込者数 52,612人(前年57,199人、対前年 8.0%減)
うち科目免除者 1,207人(うち公務員特例の免除者 636人)
(2) 受験者数 40,712人(前年 44,546人、対前年 8.6%減)
うち科目免除者 1,022人(うち公務員特例の免除者 534人)
(3) 受験率    77.4%(前年 77.9%)
(4) 合格者数 1,051人(前年 4,156人)
うち科目免除者 58人(うち公務員特例の免除者 40人)
(5) 合格率 2.6%(前年 9.3%)

【合格基準】
選択式試験は、総得点 21 点以上かつ各科目3点以上
「労務管理その他の 労働に関する一般常識 」
「社会保険に関する一般常識」
「健康保険法」
「厚生年金保険法 」は2点以上

択一式試験は、総得点 45点以上かつ 各科目4点以上

択一の救済なしですか・・・。
選択式の多数救済は作問ミスとは言えませんか?
それでも択一総合点は45点を下げないとは・・・驚きです。

社労士試験は落とすための試験になってきていますが
2.6%とは異常ではないのでしょうか。

毎年毎年、納得いかない試験です。

今年の受験生の方、ほんとうに心から お疲れさまでしたと申し上げます
コメント
無念
ご無沙汰しております。

択一は45点ありきということでしょうか。
今回は労基安衛でまさかの択一基準点割れ。

どんなに合格率が低くても合格する人はいるのですから。

前を向いて来年の合格を目指すのみです。
2015/11/07(Sat) 01:11 | URL | ドラドラ | 【編集
4回目も不合格になりました。
選択26点(労一2点、労災2点)択一45点

労災に救済が入ってなんとかこのクソな試験(言葉が悪いですが、今は抑えきれません)から撤退できるのではと思っていたのですが、蓋を開けてみたら、社一に救済なんて私には腹の立つ結果(真面目に勉強している者は3点は確実に取れると思う)
だったらやめればいいと言う話ですけど…。負けっぱなしでは悔しいので、来年に向けての新しい年のスタートです。この試験を受け終えるまで、年末年始は私にはありませんね。。。
2015/11/07(Sat) 10:38 | URL | TOY-BOX | 【編集
ドラドラさんへ
本当に無念ですね。
今年の合格率は意味がわかりません。

次に向かおうとされるドラドラさんは、素敵です。
応援します✌️
2015/11/07(Sat) 19:36 | URL | 春 | 【編集
TOY-BOXさんへ
とても、悔しい結果ですね。
今回の試験は気持ちが萎える結果に思えます。
それでも、悔しいという気持ちで、前に向かおうと思えるのは立派です。
ぜひ頑張って合格をもぎ取ってくださいね。

応援しています。
2015/11/07(Sat) 19:40 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック