社労士会では無料相談会をやっています。
年金と労働とに分かれて対応します。
場所によっては総合で相談会をされるところもあるようですが。

去年は少々重い相談があり、気分的にしんどくなりましたが
今年は少しましだったと思います。

いつもは企業側の社労士としていろんなアドバイスをしていますが
こういう時相談に来られるのは従業員さんです。
いつもとは全く反対の相談です。

「解雇されたんですけど。どうしたらいいですか?」
「賃金が勝手に下げられているんですけど、いいんでしょうか?」
などなど・・・。

偶然、相談に来られた人の給与計算が間違っていて
結局その計算をした社労士さんが私の知り合いだったことに、少しショックを受けました。

私も気をつけなきゃいけません。
いくら企業側の人間だとしても、労働者が困らないように
誠意を尽くしているつもりですし、事業主さんや経営者さんにも法律にのっとって対応してもらえるように努力しています。

少しでも、労使間がうまくまとまるようにと
それを一番に考えています。

労務相談は苦手だけれど良い勉強になります。
できることを頑張ります。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック