昨日、産業カウンセラー養成講座のお友達たちとランチしました。
モチベーションアップに繋がったのはイイ感じです。

でも残念ながら諸事情で試験を受けない人が数人います。
とっても寂しい・・・。
まあでも、また来年受けようと思えば受ければいいし、
無理する必要はないと思います。

要するに、傾聴の技法を習ったこの7か月間が重要なわけですから。

産業カウンセラーってなんだろうね?って話にもなり
これからどうしたいのかってことも少し話しました。

もう一度、心理職の勉強のために大学へ行きたいという人も。

私は社労士としてよりも、出来ればそういう相談に乗る仕事がしたい。
企業に雇われた社労士って、結局は労働者の味方にはなれない。
お互いの間に立ってしんどい思いをするのです。

それよりも、目の前の人だけを見れるほうがやりがいがありそうです。
なんてね、そうそう簡単ではないのですよね。
実際にキャリアの資格で仕事をしている友達は、それはそれで大変そうです。

キャリアコンサルタントは国家資格になるので、取りたい資格です。
もう少し若いうちに、いろんなことを考えていれば良かったなって思ったりします。

頑張ろうって思えるうちに頑張らないと、時間はどんどん過ぎていきます。
頑張れるうちに頑張ろう!
そう思いつつ、ついつい、スマホで遊んでしまう私でした

反省・・・
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/14(Thu) 20:20 |  |  | 【編集
1/14鍵コメさんへ
お久しぶりです。
私も申し込みはギリギリまで悩みました。
産業カウンセラーって何するの?ってレベルでしたから。

でも7か月の実習は大変でしたが有意義でした。
もちろん試験に合格するのが一番ですが、実習を終えた達成感はとても大きいのです。

申し込みはじっくり考えたほうが良いです。
タイミングってあると思うので。
躊躇するところが有ればやめたほうが良い。
生半可では続きません。
受けるタイミングの時には悩んでも最後は受けようって思えるから。

カウンセラーやコンサルタントが増えても改善されるとは思えないけど
少しでも誰かの役に立てたら良いなってことを思います。
また情報が有れば伝えますね。
2016/01/15(Fri) 12:50 | URL | 春 | 【編集
はじめまして
こんばんは。
「頑張れるうちに頑張る」
私はまだまだ足りないようです。頑張ります。

そんな気持ちにさせてくれる、こちらのブログが好きですv
コメントお邪魔致しました。
2016/01/15(Fri) 23:40 | URL | ちはる | 【編集
ちはるさんへ
コメントありがとうございます。

試験勉強は人生において一番ではありません。
先ずは自分の健康
そして家族の健康
次に自分の置かれている状況を維持すること。

それが仕事だったり、家庭だったり人によって違うのでしょう。
その中で、出来ることを精一杯やること!
そして、合格しようと不合格であったとしても知識を持ち続けるために続けること!

私は怠け者なので自分に言い聞かせています。

ずっと頑張ってばかりでは続きません。
気分転換も必要です。
その中で、頑張りましょう。

お互いにねv-22
2016/01/16(Sat) 20:34 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック