大寒波!
そんなニュースの中、試験会場が大阪だったので
バスが動かないと困る~~~とばかりに早めに大阪へ着きました。

過敏性腸症候群のため心身症って言うんです。
勉強して知りました。
心身症と心気症の違いも試験に出ます。


心斎橋の大阪心斎橋カンファレスセンターってところでしたが
方向音痴のため、スマホで位置確認しながらたどり着きました。
受付時間よりも1時間半も前でしたが、すでに数名来られていました。

同じグループの人の顔が見たい・・・。
そう思いながら待っていると、なんとなんと仲良しのお友達が私の真後ろ
こんな偶然ってあるんですね~~~

そういえば社労士試験の時にも、京都市内の私と京都府下の仲良し友達とが前後になったことがあります。
合格年は、その友達とは隣の列の真横でした!

幸先良いやん

そう思ったのもつかの間・・・・
試験が始まったとたんに、強張りました・・・

この4月から頑張ってきた産業カウンセラーの勉強。
筆記試験の勉強は、仕事が忙しくて1月のお正月からしかできませんでしたが
それなりに頑張ってきたつもりでした。

なのに・・・なのに・・・。
とっても難しかったのです

産業カウンセラー試験は問題用紙も持ち帰れません。
ですので過去問もありませんし、とある先生が自分で作問しネット販売されているぐらいです。
産業カウンセラー協会が出している、唯一の厳選問題集が一冊という状況です。

それでもできるだけ何度も何度もやりました。
なのに、実際の試験はまったく違ったのです。
問題文もめっちゃ長かったし・・・。

試験はマークシートで
学科1の試験は37問を90分、学科2の試験は60分で、逐語問題が二つで20問です。

合格のためには、6割から7割の点数が必要です。
でもお恥ずかしい限りですが、自信をもって答えられたのは3問だけでした

言い訳になりますが、今回は勉強時間もあまりなかったので
また来年頑張ろうと思います。
元気でいれば勉強は続けられますよね。
諦めなければ道は拓けると思っています。

疲れ果ててみんなと地下鉄に乗って帰る途中
偶然に社労士仲間のお友達たちと会いました。
同じ車両に乗ってくるなんて、すっごい偶然

そうでしたね、
今日はide塾の合格祝賀会&新年会でした。
私は試験日と重なっていたので申し込まなかったので、すっかり忘れていました。
懐かしいお友達や、この前のオフ会でお会いしたお友達
そしてこのブログを見てくれている2、6%に合格された方
偶然にお会いできて、とってもとっても嬉しかったです。

その後、別の駅のトイレで、またまた他の社労士友達とも会いました。
なんて偶然なの~~~~

落ち込んでいた気持ちもアップ

また頑張ろう~~~
そう思えたので、来年への課題満載です!
立ち直りが早い、私でした。

明日から頑張ります。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック