この1月は私なりに一生懸命仕事の合間に勉強してました。
問題もたくさん解いたと思っています。
それでも、合格のレベルまでいけないというのは何かが間違っているってこと。
それは社労士試験でも同じだと思います。

私が合格したころのように過去問出題率が高くない今となっては
問題演習だけでは点は取れないのですね。
でも、じゃあどうしたらいい?
どんな勉強したらいい?って思いますよね。

答えはテキスト読み!
に尽きるのかもしれません。

産業カウンセラー試験のテキストは1冊ですが、めちゃくちゃ分厚いので読んでも頭に入りません。
初めは読んでもただ流し読みになっていました。
でも、今読むと面白いなって思ったりするのです。

それが理解が進むってことなんでしょうね。

問題を暗記することでは点数は取れないし、合格まではなかなか持っていきにくいのだと思います。
内容をしっかりと把握し、理解し、暗記しないといけないところはしっかりと覚えること。
言葉にすれば簡単なんですが・・・。

社労士試験も初めは応用が利かず、違う角度から質問されると解けませんでした。
それが何年もやっていると、薄っぺらかった部分が少しずつ分厚くなっていって”知識”として入っていくんです。
産業カウンセラーの試験も同じなんだろうなって思います。

付け焼刃でたった1ヵ月の勉強で覚えた知識は、大した分厚さにはならないのです。
もっと春から勉強をしていくべきでした。
その頃は毎週の養成講座に必死で、座学までの時間が取れなかったのですが
それも言い訳だったのだと思います。

キャリアコンサルタントの資格が欲しくて、
受験資格のためには産業カウンセラー試験に合格しないといけない高いハードルがあり、
実際には自分にとって何が必要なのかわからなくなってしまっています。

本末転倒ですね。

もし万が一合格したら、その1ヵ月以内に実技試験があり、学科試験があります。
1ヵ月の間に養成講座もあり、今以上にハードルが高く
友達たちも、今年は養成講座だけ参加し、試験は来年受けるという意見も多かったのです。
これからどうなるのか、どうするのかはわかりません。

仕事も超多忙中です。

でも、私自身としては取りたいと思った資格なら
出来る範囲で頑張りたいと思うのです。

ゆっくりと考えていきます。
コメント
頑張って!!
春さん。こんばんは。
以前、キャリアコンサルトの先生の講義を受けたことがありますが、素晴らしかったです。それから、仕事観が変わりました。

仕事と勉強の両立、いつも尊敬しています。キャリコン!get!!
頑張ってください!!
2016/01/29(Fri) 00:39 | URL | 焼きまんじゅう | 【編集
焼きまんじゅうさんへ
ありがとうございます。
実力が伴わず、なかなか夢は叶いませんが、出来るだけ頑張ります。

これからもよろしくお願いいたします。
2016/01/29(Fri) 22:52 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック