始まりました。
image_convert_20160213193417.jpeg

朝9時半から16時15分までの一日です。

リーガルサポート京都支部の司法書士  成年後見人の倫理について
京都産業大学法務研究科教授       法定後見制度の概要について
                           任意後見制度の概要について

たっぷりと講義を聴きました。
全6回で15分遅刻、早退で欠席となります。
欠席した時には、補講としてビデオを見ることになるのですが
そのあとにレポート提出があり、一番の難点は社労士会に行かないといけないこと。
時間がない私には、やは出席するのが一番のようです。

本当は明日、産業カウンセラーの修了会があったのですが、悩みに悩んでキャンセルしました。
お世話になった先生方にお会いしたかったのですが・・・。

社労士会の成年後見人養成講座は、京都は前回の募集から1年空いていました。
来年はもうないかもしれないとのことです。
実際に、社労士会での人気が無くなっているのでは???

医療コンサルタント研修もあったり、年金マスター講座もあったりと
時期が重なったのか、今回は25人でした。
私は人数枠が空いているからと、追加募集での参加でしたが他にはなかったようです。

人気ないのかなぁ・・・。

今回は法定後見制度と任意後見制度の違いについて知りました。
良いところと悪いところがあるのですが、後見人を指名できるので任意のほうが良い気もしました。

今回のテキストです
image+(1)_convert_20160213195017.jpeg

年配の方が多いからか、文字が大きくて、とっても見やすいテキストです。
書類のひな型もあるので、このテキストは大切にしようと思います。
・・・って他のテキストも大切にしてますよ。

座学はしんどいです。
何度も記憶が飛んでいて・・・。

明日も一日、頑張ってきます
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック