今日は、行政協力のための年度更新説明会です。
今年の変更点を説明いただき、あとは毎年恒例の受付の仕方についてです。
まず、自分の顧問先さんの年度更新を仕上げてからとなるので
それまでには慣れているだろうと思ってます。

還付請求や消滅も毎年必ずあるので、レジュメを見ながら奮闘します。
そしてお仕上げは建設の一括有期。
去年は郵送のお手伝いではすべて一括有期でした

苦手な建設業ですが、勉強になります。

この説明会に出ると、わかりやすいレジュメと分厚い冊子(塾のテキストの2冊分ほど)がもらえます。
この冊子、経費掛かってます。

今年の有期の改正点は、開始時期によって消費税の取り扱いが違うこと。
法人番号の入力が必要なこと。
だったかな・・・。

法人番号の欄が増えたので、電子申請の時には去年保存したデータが使えないため
すべてもう一度事業主情報を入れないといけません。
これが面倒・・・。
それでも電子だと自動計算してくれるので、紙ベースよりは効率良いと思います。

緑色の封筒がどんどんたまってきています。
頑張らないと!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック