受験生の頃も勉強したのですが、どこまでが労働時間となるかが気になるところです。
制服に着替えている時間は労働時間か?
15分までを切り捨てる時間計算は違法か否か?

などなど実務ではいろいろ出てきます。

実際、タイムレコーダーでは「まるめ設定」ということで、時間設定をしておけば、勤務時間が切り捨てになり集計されます。
労働基準法では許されない機能です・・・。

もし、契約時間が夕方5時として
5時に会社を出るように事前に片付けるべきなのか
5時までしっかり仕事をし、そこから帰り支度をすべきなのか
これまた悩むところです。

20代のころ働いていた某公務員さんのところでは
15分前には片付けて、決まった時間には退所していました。
驚きましたねえ・・・。

私が思うところは、やはりその時間まではしっかりと仕事をすべきなのでは?と。
でもそうなってくると、片づけの時間がプラス勤務時間になってしまうわけで
難しいところです。

私がまだパートだったころは、あまり細かく考えてはいませんでした。
今はみなさん権利を主張されるので、事業主にとっては辛い世の中かもしれません。
労働時間の管理というのは当たり前のことですが、一番面倒で、一番大事なことだと思います。

日本人はほんと、良く働きますね。

ゆとりのある働き方を希望していますが、なかなか実践できません。
毎日、時間に追われています。

頑張らないとぉ~~~
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック