いよいよあと20日を切りましたね・・・。
お盆休みがある人は、ぜひ時間を有効活用してください。
今年は月末と言うことで、給与計算をする方々にとっては、例年よりはラッキーかもしれませんね。

今年はなぜ、元のとおりに選択式が午前中になったのか?
とっても気になるところです。
私は両方経験しているので、どちらが好きだったかと言うと
やっぱり苦手な択一試験を元気のある午前中に行った時が良かったかなぁ・・・

結構3時間半はしんどいです。。。。
座っているのがしんどくなって途中のトイレ休憩が待ち遠しかったなあ~

でも今年は選択式が午前中になったことで、運営側は開始時間が遅くなって少し楽です。
例年通りだと、試験会場に7時半ごろに集合です。
試験監督も座ることも出来ず210分を立ちっぱなしで、結構辛かった記憶があります。

去年の低合格率、今年の試験の変更と受験生にとってはドキドキの1年でしたね。
それでも頑張ってこの8月を迎えられたことは喜ばしいことです。
あとは28日まで体調管理に気を付けて、知識をしっかりと蓄えてくださいね。

私は、当日試験会場でもギリギリまで覚えていましたが
当日はスムーズなアウトップットが必要なので、ギリギリまで暗記しないほうが良いとも聞きます。
試験会場に入ったら、ゆっくりと気持ちを安定させて、深呼吸し時間までを穏やかに過ごすのも良いかもしれません。

今年は試験会場で裏方として頑張る予定です。
受験生のみんなのこの1年の努力が実ることを願っています。

さて、私の試験。。。
本当に毎日仕事が忙しくて、お風呂に入ってさあ!って思ったらもう22時。
社労士の時にはそこから勉強していましたが、今はすっかり気が抜けてしまい、すでに休息モードです。

日程は社労士試験の一週間前の21日に学科試験と論述試験があり、
社労士試験の一週間後の9月4日に実技面接試験があります。

やばいですよ・・・。

今年の試験は、出来れば実技だけでも合格したいと思って最近焦っています。
学科はまた次でも良いかなぁって。

でも社労士試験の時にも同じことを思っていました。
今年は準備不足だし無理っぽい、来年頑張ろう!ってね。
でも、ギリギリの時に頑張れない人が来年頑張れるわけがない。
また同じこと言っているのです。

仕事が忙しいのも言い訳です。
あと少し頑張るのと、またもう一年イチから頑張るのとではどっちが楽でしょう???

また同じことでダラダラしている私です。

やっぱりここにきて、こうしてブログ更新しているとモチベーションが上がります。
あらためて、頑張ろうって気持ちになります。

社労士受験生の皆さんと一緒に、私もあと少しあがいてみます。
お互い素敵な秋を迎えたいですね
頑張りましょうね!!!

今頑張らすにいつ頑張る
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック