国家試験となったキャリアコンサルタント試験
学科と実技の論述は先々週に終わりましたが、本日は実技試験の面接です。

スマホ片手に大阪会場までたどり着きました。
方向音痴には本当に便利なものですね。

実技試験はグループに分かれて一斉に行われるのかと思っていましたが
受験生ごとに集合時間が違っていました。
一緒に受けた友達と同じ時間だったので、気づかなかったのですが
会場に行って驚きました。

大体、20人ほどで30分ごとに区切られています。
そして一つの部屋に全員が集まりオリエンテーションがあり、
その後、一人ずつ呼ばれて面接室に移動です。

部屋の前で開始時間まで待ち、時間になると案内してくださった方が相談者となり近くに座られました。
面接試験官は二人です。
人ごとに、相談内容が違っているのですが、一番苦手な内容でした

時間管理はしていただけるのですが
やってしまいました・・・
5分ほどを残して、ロールプレイが終了してしまったのです
目の前に時計を置いていただいていたのに・・・

沈黙・・・。

焦ってその後、少し続けましたが、再び終了してしまい
・・・時計を見つめてどうしよう・・・と焦って、試験終了のベルが鳴りました。。。。
最悪です

ダメでしたね。

次の試験は9月申し込みなのですが、試験日がちょうど旅行の予定なので受けられません。
それで次回は、2月末の試験となります。
あ~~~~~ショックです。

標準レベルの試験なので、考慮してもらえたら嬉しいのですが・・・。
論述も出来なかったし、実技は再試験の可能性濃厚です

でもとりあえず、試験が終わってホットとしました。
たぶん、もう取りたい資格はないので今年の勉強は終わりです。

実技面接って本当に緊張します。
はあ・・・

もう二度といいやって心境。
二級を取る人ってすごいなあ。
産業カウンセラーのシニアを取ろうとする人もすごい。

人前恐怖症なので実技はホント駄目です。
今日は早々に寝ることにします。

応援してくださった方々、ありがとうございました。
無事試験が終わったことのご報告でした

キャリアコンサルティング協議会にて受験
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック