昨日はボランティアで参加している会に出席するのを忘れました。
こんなこと初めてです。
スケジュールが今週はギッシリで、スマホで毎日確認していたのですが
曜日を間違っていました

連絡もしないでドタキャンとは・・・めちゃくちゃ失礼です。
仕事でなくて良かったですが、二度としないようにしないと友達無くしますよね。

ってことで、今日の研修は前日からしっかりと頭に入れておりました。

京都府社労士会のADR研修です。
場所は京都御所の近くのホテルです。

御所の入り口
IMG_2991_convert_20160915221201.jpg

御所は好きな空間です。
時間があればゆっくり歩きたいです。

さて今日は大学教授のお話でした。
個別労働紛争などを研究されている先生で、社労士会のほうでも関わられているとのことでとても分かりやすいお話でした。

興味深い統計も見せていただきましたし
後半の労使紛争になった場合の経緯はとても参考になりました。

でも特定社労士は対応できるとはいえ、いざとなったら弁護士を雇われるので、お飾り資格だと少々寂しくなります。
でも特定社労士取得のために勉強した内容は、無駄ではなかったと思えます。

今年もそろそろ特定試験の講義が始まりますね。
毎週の土日講義は、仕事をフルでしている身には辛い日々でした。
それでも今は懐かしい・・・。

ビデオ研修は睡魔との闘いでした。
私は、最後の弁護士さんの講義が一番面白かったです。

成年後見人の講義の時にも、弁護士さんの講義の日があるのですが
いろんな案件があるのだと知れば知るほど、驚きます。
その日が一番良かったと思えるので、弁護士さん好きなのかもしれません

社労士もいろんな人生を見ることになりますし
産業カウンセラーも、その人の知られざる部分を見ることになります。
この歳にして、まだまだ知らないことが多すぎます。

いろんな人生があって、いろんな考え方がある。
その中で、人としてどうかかわっていくのか、お互いが上手くいくためにはどうしていったらいいのか
そんなことを考えていくのが、人に関わっていく仕事である私たちの一番大切な部分だと思います。

だからこそ、優しい人でありたい・・・。
と思うのですが、モンスター社員に怒り狂う小さな人間です

労使紛争にならないように
労使間が上手くいくように
そんな風に思いつつ、また仕事頑張ろうと思いました。

明日は年金の研修です。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック