毎日がとっても忙しくて、ブログの更新もママならず
やっと本日、疑問に思うことがあるので書かせていただきます。

父の年金の振り込みは10月に有ったきりで、入金の口座が凍結し止まっています。
10月分から12月分までの入金が未支給年金になるのですが
この分はすでに母の口座への振り込み手続きは1ヵ月前に済んでいますが、一向に振り込まれない。

年金事務所に問い合わせをしたようですが、入金は2月になるとのことでした。
実際には半年ほど、年金の振り込みがないってことになります。
我が家は私たちと一緒に住んでいるので、すぐに何かに困ることはないのですが
老夫婦だけで、家の家賃とか払っていたらどうなるんでしょうか・・・。

それに加えて、入っていた父の施設の支払いも請求が来るわけで
どうやって支払うの?って感じです。

一番おかしいって思ったのは
葬儀費用がそのあとのお逮夜を含めた支払すべてクレジットカードが使えないこと。
四十九日の法要費用も終わったらすぐに支払いです。

父の死因は肺炎でした。
たまたま、数か月前から父がよく肺炎になると連絡があったので
母がもしものためにと、手元に少しお金をおろしておりました。
それでなんとか今のところ工面しているところです。

我が家はお金持ちではないので、何十万となると大金です。
お墓も買うとなると、何百万とかになってくるわけですが
この費用さえ銀行が口座を止めてしまうので出すことが出来なくなります。

なのに年金の振り込みが半年ほどないなんて、信じられない状況です。
これっておかしくないでしょうかぁ

銀行もある程度のお金は出せるようにすべきだし
年金も未支給年金の支払いはもっと早くにすべきじゃないでしょうか。

我が家も今のところ夫婦で働いているのでなんとか過ごしていますが
ダンナの退職金で家のローンを完済予定になるため
老後は貯蓄ゼロからのスタートです

明日は我が身・・・めっちゃ不安です

すみません、
以上、愚痴でした
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック