先日、図書の案内が届きました。
普段ならスルーするのですが、今回はフト目についたので注文してみました。
値段も税抜きで2,300円とのことで、これなら払えそうです。

数日して届きました。
IMG_3885_convert_20170226181633.jpg

A5サイズなので持って歩きやすいです。
中はこんな感じで、クイズ形式です。
IMG_3886_convert_20170226181702.jpg

社労士ならすべてスラスラ応えないといけないレベルです。
見やすくなっているので、一般の方への説明には良いのかなって思いました。
もちろん、年金苦手な私にもわかりやすいです。

年金の本は結構購入しているのですが
時間がなくてなかなかゆっくりと読めません。
なので、バス待ちの時間などの読めそうなこういうサイズが良いのかもしれません。

そうそう、遺族年金って非課税なのであまりこだわらないのですが
健康保険の扶養を見る場合には、その金額も対象になると年金事務所の方がおっしゃいました。
その方は別居のお母さまを扶養に入れたいとのことでしたが
仕送り額は、遺族年金の額以上でないと扶養家族とはなれないとのこと。

驚きました。

確か収入額よりも多く仕送りしていること
と習ったと思うのですが、収入の中に遺族年金も入ることを認識していませんでした。

とは言うものの、75歳以上なら後期高齢者になるので
我が家は対象になりませんでした。

ほっ

年金の知識をもっと積まなきゃと思う毎日です・・・
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック