今日で事務所の確定申告が終わりました。
発送もすべて午前中に終了です。

ケーキをいただきみんなで寛ぎました。
ひと山越えました。
まだ1月決算の先があるので、担当者は大変です。
事務所は4月になってから、お疲れ様会となります。

これから私は大忙しです

さてさて、息子の労災障害の件ですが、ひとつ勉強になったことがあります。
皆さんはご存じだったのかもしれないので、知らなかったのは私だけかもしれませんが・・・。

労災の障害補償給付の請求時に診断書代の請求が付いてないと、労基署の方に言われました。
-----えええ???診断書代って労災から出るの?──
以前、自分の通勤災害で手続きをした時には(障害ではありません)
それにかかった診断書等は労災からは出ませんと言われました。

実際には被災をして、労災指定病院に療養の給付を請求し無料で診断・治療を受ける場合、お金は一円もかかりませんが、
労災指定病院以外に行って治療代等を一度自己負担し費用請求で給付を受ける場合、病院で医師の証明を受ける費用請求書の文書作成料は自費負担なんです。

今回の障害請求で、診断書が添付資料となっていて、費用が4,000円かかったのですが
以前のことがあったので、自己負担もやむを得ないなあって思っていました。
ところが、障害の請求時の診断書代は、労災の方から出るのです。

用紙は7号です。
ふう~んって感じでした。

労災は「〇号」って話をされますが、慣れていないとよくわかりません。
でもダラダラと正式名を言われるよりはわかりやすいです。

ってことで、もう一度会社の印鑑をもらわないといけないので
それがちょっとネックです・・・

でも4,000円返ってきたら、私は嬉しい~
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック