私は社労士になってすぐから電子申請を始めました。
社労士ソフトをつかっていなので面倒といえば面倒ですが
会計ソフトでもある程度のCSVデータは作ってくれるので便利です。

最近は電子申請をしてくださいとアピールがすごいのですが
冗談じゃないよ!って腹が立つことが多いのです。

まず、電子を推進するなら、受け側をしっかりとサポートしてからやって欲しい。
何度も要望を出していますが、髙や﨑などの文字が使えない。
地方に行くと、処理する人が少ないのかなかなかデータが戻ってこない。
などなど・・・。

4月の初めに送ったデータもまだ戻ってきません。
年金事務所はどうなっているのか・・・。
雇用保険の得喪も以前ならその日のうちに戻ってきたのに、なかなか返ってきません。

先日、新規の設置届が1ヵ月半経っても返ってこないので
たまりかねてハローワーク(京都市ではないのです)に問い合わせしました。
電話に出た方が「今は忙しい時期なので」と言うのです。
毎年この年度替わりが忙しいのはわかっていること
ならば、対処すべきなのでは?

「新規の届け出をしているってことは、こちらも新しいお客様なのにまったく返ってこないのって信用問題ですよね」
というと二度目に電話対応してくださった方は、良心的な方でした。
でも、おっしゃるのには・・・
この時期人事異動があって、仕事に慣れてから電子の対応をしようということになり止まっていますとのこと。

おいおい・・・すでに1ヶ月以上たってますけどぉ

本当にこの時期、ハローワークも年金事務所も大忙しです。
それはわかるのですが、新規は急ぐべきでしょうし
手続きも早くしてもらえないと健康保険証がもらえないので従業員さんは困るのです。

このあたりのことをクリアしてから、電子を推進すべきなのでは?
と思うのは勝手な言い草でしょうか・・・。

行政の方々、個人個人はとても頑張ってくださっています。
頑張っていないとは思っていませんし
夜通し処理されている方もいらっしゃるので心配になっています。
なのにこなしきれないのなら、もう少し人員を増やすべきですよねぇ・・・。

これから社労士にとっても忙しい時期に入ります。
身体を酷使しないで仕事が出来るのが一番です。
少しでも手続きがスムーズにいくようにと願っています。
コメント
確かに
僕も1日に高年齢雇用継続給付を電子申請しましたが、公文書が出来たのは本日・・・遅すぎます。ここまで遅くなったのは初めてです。しかもこんな簡単な手続きでも・・・。件数が多いのかもしれませんが、電子申請を勧めるのだったら早くしないと、と思いますね。
2017/05/13(Sat) 07:54 | URL | センちゃん | 【編集
春さん今日は。
私はずっと紙で手続きやってましたが、いよいよ電子申請をする必要にせまられ住民票を取りよせたところです。
紙でも郵送にすると二週間はかかりますね。
(とあるハローワークは1ヶ月近く。。)
なので、急ぐ時は窓口に行ってます。
電子は早いし、窓口に行く時間も節約されて楽と聞いていたのに。。
そんな状態なら不安ですね。
電子をされない方は、私みたいにパソコンに強くない理由もあるだろうけど、そんな状況を不安視されているのかもしれませんね。

繁忙期があるのは毎年予測出来るのだし、
そこの受け皿をしっかり整えてほしいですよね。
2017/05/13(Sat) 12:12 | URL | かん | 【編集
センちゃんさんへ
ですよねぇ。
電子を勧めるのならもっと対応を早くしないと、郵送とかのほうが手続きが早いなんておかしいですよね。
同じ意見で嬉しいです。

私たちがもっともっと頑張って行政もそれに対応してもらうことで、将来的にも上手くいけるようになればいいですよね。
そのためにも頑張りましょうね。
2017/05/13(Sat) 18:36 | URL | 春 | 【編集
かんさんへ
電子のメリットは確かにあります。
でも、デメリットも今は結構あるので、様子を見ている方も多いです。
それに出かけていくことで行政との繋がりを作ることもありますから。

私はめんどくさがりなので郵送しなくてもいいのが楽です。

算定基礎のデータも去年は返ってくるのが恐ろしく遅かったです。
「そろそろ決定通知書もらえないと給与計算できないんですけど・・・」と電話したのを覚えています。

今年はどうだろう?

かんさんもいよいよデビューですね。
頑張って~
2017/05/13(Sat) 18:41 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック