京都支部全体の年金研修が先週ありました。
全体となると結構な人数が集まるので、いつもながら
「こんなに社労士さんっているのね~」と思います。

特定講座の時に一緒だった先生方ともこういう機会にお会いできるので、結構楽しみです。
思えば・・・あの研修は辛かったものです。
月から金まで仕事をして、毎週土日には終日研修・・・。
ビデオは睡魔との戦いになってしまうことも・・・。
懐かしい~

その時の方々も開業されてバリバリお仕事をされています。
そういうお話を聞くと、とっても羨ましいなあって思う反面
大変だろうなってことも思います。

今回の年金のレジュメはとてもわかり易くて、保存版にしようと思いました。
お話は少しわかりづらいところもありましたが
ここでお話しするのがとっても楽しいよ~って伝わってくるような先生でした。
始終にこにこされて、聞いているほうも笑みがこぼれます。

10年年金がスタートして、振替加算が洩れていたことで
改めて加給年金や期間短縮のゴロ合わせなどを再確認です。

今月は社労士月間です。
わが支部も無料労働年金相談をします。
私は相談者ではありませんが、勉強をさせてもらえることになっているので
お傍に座らせてもらいます。

この前の無料相談は一人で解決しないといけなかったので、ドキドキでしたが
今回は先輩方がいてくださるのでとても心強いです。
日々の仕事も勉強になりますが、
こういった相談業務は普段使っていないところの相談になるので、もとても勉強になります。

年金は本当に奥が深いです。
頑張らないと!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック