京都ホテルオークラにて賀詞交歓会がありました。
75D3C0C2-3E54-4B05-BDB9-2450B1C6BEB3_convert_20180111223645.jpeg

社労士制定50周年であり、政治連盟会は10年遅れの40周年だそうです。
堀谷会長の御挨拶があり、永年勤続受賞者の先生方の証書の授与もありました。
凄いよなあ~~~40年!
社労士も50年の方もいらっしゃるなんて

初めて参加したのは5年前だったかなぁ・・・
初めて知事や市長を身近に拝見し、議員さんたちのお話を拝聴しては感激したものです。
今ではすっかり慣れてしまいました・・・。

京都はなんといっても伊吹文明氏から始まり、議員さんたちが壇上に。
前原さんも毎年いらっしゃるのですが、この日はお名前も呼ばれずに・・・。
そうだよなあぁ・・・あれだけのバッシングがあって来にくいのだろうなあと思ってました。

でも食事が始まって少しした頃に、さっそうと来られました。
やっぱりカッコいい~
・・・なんて不謹慎なことを思っていましたが、遅れられたのでご挨拶のみで
その後、すぐにお帰りになりました。

政治はとんとわからず、興味もないのですが
知り合いの先生はこういった機会に、ご挨拶に行くのだと言っていました。

う・・・ん、私には出来ない
ただでさえ華々しい賀詞交歓会ですから気後れしているのに
議員さんや行政の上の方々に、ご挨拶なんてとんでもない。

今回私が高い参加費をねん出してまで参加したのは
お会いしたい弁護士先生がいらっしゃるからです。
特別講座の際、講義をしていただき名刺交換をさせていただいた先生で
とても気さくな方です。

以前の賀詞交歓会でもご挨拶したのですが
残念ながらこの日は不参加だったようです。

実は仕事で労使紛争になりかねない事態に発展しそうなので
その時には受けていただけることになったのですが
そのお礼をしたかったのです。

今のところ、まだ私でなんとか
向こうの弁護士さんと対応できているのですが
いざとなったらと思っています。
そういう意味ではやはり良い弁護士さんは頼りになります。

私の息子の事件は別の弁護士さんにお金を払ったきり半年ほど全く音沙汰がなく
初めからその先生にお願いすればよかったと後悔しています。
そういう意味でも人脈は必要です。

社労士の先生方のお知恵を拝借できるのもありがたいことですしね。
自分一人の力なんて小さい小さい。
みなさんのお力添えでなんとか今のところやってます。

この1年、ややこしい案件に遭遇しないことを願っています。

頑張らなきゃね~
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック