中学校の役員懇親会の案内が届きました。
もう3年か・・・と改めて月日のたつ早さを感じています。

3年前、現役本部役員だった私はその会の接待をしていました。
歴代のRTA役員と中学校の教員が集う会です。
先生方はほとんどが校長か教頭でしたが普通の先生方も数人出席してくださってました。
RTAは会長以下本部役員と各役員が声を掛けられます。

私もその中学校を卒業しているので担任が校長になり、その場に来られていて懐かしくお話をしたものです。
当日は受付から最後の片付けまで大変でしたがそれなりに楽しかったのを覚えています。
「次は3年後、私たちはお客さんね」と笑ってましたが、3年はあっという間でした。

その頃・・・
今の事務所を立ち上げたばかりで10時ごろまで残業で大変な時でした。
そして勉強も始めていたのですが何も出来ない状態でした。
懐かしいです。

まさか独立する(当時)副所長に付いて行くことになるとは思いもせず
「来年副会長をお願いします!」と家に本部の方々が来られて受けてしまった私は後悔してました。
事務所を移る秋までは役員の用事も出来るのですがその後は忙しくて出来ないことをお願いし
本部の皆さんに助けてもらいながらの1年でした。

あれから3年
同じ勉強を今もしていることにちょっと悲しさも感じてしまいました。
明日は合格発表デスが、それにすら引っかかりません。

そう思うと成長の無い自分が悲しいですが
頑張って来たことは思い出として大切にしないといけませんね。

今度の役員懇親会は参加する予定です。
結果を出すことも必要ですが
それ以外の自分が頑張ってきた仕事やPTAなども含めて、手を抜かないで良かったと思っています。

3年後にまた案内が届いた時には、晴れて社労士になっていたいと思います。
・・・いや・・・また勉強してるかも・・・ポリポリ f  ̄. ̄*)

明日は皆さんの発表を楽しみにしています。
救済待ちの方々、合格していると良いですね!
合格された方はぜひ連絡くださいね(^^)v

☆☆今日の勉強☆☆
労基テキストとCD聴講
労基通勤時CD聴講
本日の勉強1.4時間:合計の勉強75.9時間
コメント
No title

 試験の発表の日って、悲喜こもごもですよね。

 でも、惜しいとか惜しくないとか関係なく、ただ○か×かで結果が出るのも残酷なような気もします。
 それが試験っすよね~。
 「あと1点」でも「あと5点」でもダメなもんはダメだったりもするし、来年を目指す人はいろんな気持ちを持って、また挑んでいくんでしょうね。

 俺もその気持ちは痛いほどわかります。
 ひねくれた問題、細かい(しょーもない)問題に負けることなく、安定したいい結果を出せるよう、今から積み重ねていってください。
 俺もがんばります。

2010/11/05(Fri) 09:11 | URL | Kei | 【編集
No title
>Keiさん
こちらにもありがとう~

確かにね1点でも不合格です。
変な問題が出てもそれをクリアしないと合格は出来ない。
ならば受けて立つぞ!って根性が必要ですね。

頑張ろうと思います。
Keiさんも頑張ってくださいね^^
2010/11/05(Fri) 09:45 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック