先日から顧問先さんへの対応に追われておりました。

とある事業所ですが、書類の作成もせず一か月変形労働で給与を計算したいとのことで、いろいろと質問されておりました。
今までにも担当の者には私がアドバイスを入れながら回答していたのですが
どこからか手違いで話が違っていたりして
私が直接電話を取り、奥様からお話を伺うと・・・???ってところも多く、詳しく説明をしました。

すると「〇〇さんの言っていることと違う!」ってことになり
最後には事業主さんから所長へ直接電話が入り、「どっちが言うことが合ってるんですか?」ってことになってしまいました。
言った言わないって話はよくあることなのですが…。

元を正せば担当者がFAXが届きながら顧問先に連絡をしてなかったことから始まってます。
相手側も奥様との間での取り違いもあったり
こちらの担当者もあやふやに応えていたところもあり
昨日一日それに振り回されておりました。

おかげで変形労働制はバッチリです!
このあたりはこんがらがってしまって覚えにくいところでしたが、ネットで調べたりもしながら随分勉強しました。

顧問先も中途半端に知識が有ると困ってしまいます。
本音と建て前の使い分けも必要だったりもするので、
形式だけをお話される社労士さんが間に入ったりするとまたこんがらがります。
私も、前の事務所の友達社労士さんにも相談したりとすっかり疲れ果てました。

やっぱり・・・事務手続きしているだけならそうでもないんですが
顧問先さんとのやりとりは正直しんどいです。
自分の話術のなさも感じてしまいました(T_T)
いろんな事業主が居るので精神的に落ち込みそうになります(;-_-) =3 フゥ

勉強だけではこういうことは味わえないのだと良い風に考えて
また今日もなんとか頑張っていますが
ちょっと疲れてます・・・。
コメント
No title
私も高額療養費だ傷病手当金だ。海外療養費だと毎日に50本近く電話を受けています。特に4月なんか90本ぐらい相談がありますよ。書類審査は夜です。(笑)年金のテキストにものっているところなので母集団が多い成果たまに耳が痛くなります。(耳の痛い話もありますが。(笑))
しかし仕事もしないと社会保険労務士の受験講座の申し込みができないので頑張ってます。春さんも大変そうですが頑張ってください。
2010/11/11(Thu) 20:55 | URL | 半ちゃん | 【編集
No title
>半ちゃんさん
毎日すごい問い合わせなんですね。
私もわからなかったら半ちゃんさんに訊こうかな~^^

お仕事大変ですね。
でもだからこそ資格を取ったらその意義が有りますね。
頑張ってくださいね。

私もお仕事頑張ります。
2010/11/12(Fri) 08:29 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック