今日も寒い朝でした。
我が家は真っ白な雪の中です。
木の上に積もった雪がとても綺麗でした。
でも・・・とっても寒いですが市内は雪は有りません…。

最近、厚生労働局から封書が顧問先に届いています。
『労働保険、雇用保険の届け出を簡素化するための調査です』とのことでした。

労災の番号と雇用保険の番号とを統一しようとしているようですね。
確かに事業所の変更があった場合、両方に出さないといけなかったのでそれが一括されると言うのは嬉しいことです。
出来れば社会保険もお願いします!って感じです。

2015年から個人番号が・・・と朝刊に載っていました。
反対意見が有ったとしても将来的には政府はその方向で進めて行きたいのでしょうね。

今のところ税務署と社会保険関係はそんなに情報をやり取りしていないようですが
これからは個人番号で管理されて全てが表に出てしまうので健康保険の扶養も厳しくなるのかもしれません。

運転免許証の番号とかも全て管理されるのでしょうか…。
管理されることは私個人としては悪いことではないと思うのですが、情報の漏えいが一番怖いです。
戸籍だって売られたりする時代です。
気が付けば違う人になっていたりして・・・ってSFの読み過ぎでしょうか・・・(*_*;

手続き関係のことだけを考えると便利になるのは良いことですが
デリケートな部分もあるのでしょうから注意深くお願いしたいものですね。

そして昨日の件は申し訳ありませんでした。
削除しようかと修正もしてみたのですが、やはり残すことにしました。

今日、もう一度社労士さんと直接話してみましたら全く違うお話でした。
アドバイスしたのは「月の途中退職なのでその月の社会保険料は徴収しなくて良いですよ」と言っただけだったそうです。
間に二人も入っているので話が湾曲されていたようです・・・。

最終的には有給部分の支払いは退職金扱いにした方が税金面でも社会保険の面でも
本人と事業所にも負担が少ないとのことでその分を退職金に含めることになりそうです。

最近、実務的な勉強をたくさんさせていただいています。
今はまた解雇で労使間がもめていてそちらの対応にも四苦八苦です。

「社労士になったら・・・」

そんな風に思いながら毎日が過ごせるのは良いことなのかもしれません。
仕事の不平不満を愚痴っていてもプラスにはなりませんものね。
良い風に考えて経験を積んで行きます。

あとは知識を積み重ねないといけません。
受験友達に置いていかれることのないように頑張らなきゃ~
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック